第11回販促コンペティション 販促コンペ 「人が動く」「売り上げにつながる」アイデア・企画を募集します。企画を募集します。賞金100万円

4月1日より第11回販促コンペ始動!

アドレスをコピーする

販促コンペとは

詳細については4月1日(月)本オープンをお待ちください。

「販促会議 企画コンペティション」は、協賛企業から出される商品・サービスのプロモーションについての 課題を受け、解決策となるアイデアを企画書形式で募集するコンテストです。

当コンペティションでは、「販促=人が動くコミュニケーション」と捉え、2010年7月から開催を重ねてきました。 今回で第11回目となります。実務の課題を解決し、「人が動く」「売上につながる」斬新なアイデアを募集いたします。

  • 賞金100万円!
    (他、各賞に賞金あり)

  • PDF1枚から
    応募可能

  • 自分のアイデアが
    企業に採用されるかも?

  • トップクリエイター
    審査します

  • 受賞者は「月刊販促会議」
    誌面に掲載されます

過去の受賞作品

”えとりかえ”虫コナーズ

受賞者
サーダティ偉伊佐氏、森安宗氏
課題

大日本除虫菊

虫コナーズ(ベランダや玄関等に吊るすタイプ)を、毎年忘れずに定期購入いただける企画をお願いします。

企画内容
毎年の交換を促すために、デザインに干支を取り入れ、直感的に1年の経過をアピールする。

シークレット・メッセージ

受賞者
菊池雄也氏、森康成氏
課題

日本コカ・コーラ

ティーンのコカ・コーラ飲用者、飲用頻度の拡大につながるプロモーション。

企画内容
「コカ・コーラ」の色をしたインクのペンを商品に添え、ペットボトルに直にメッセージを書き込んでもらうアイデア。インクが中身と同じ色のため、飲みほすとメッセージが現れる。大切な人に伝えたいことを込め、「コカ・コーラを贈るHAPPYなブーム」を起こすことを狙った。

実際に採用された作品・アイデア

受賞した企画が企業に採用、商品化されるなど、より実務に即した展開も生まれています。 過去に採用された実績をご紹介します。

みんなのHAPPYを叶える歯磨き粉成分
nano mHAP

受賞者
林 小吾朗
課題

サンギ

8/1は歯が命の日!「薬用ハイドロキシアパタイト」の名前と価値が伝わる企画

企画内容
「歯の健康」を夏休みの自由研究テーマにしてもらい、同社製品についての理解を促すための企画。2015年にプロモーションアイデアとして公募したもの。当時は受賞を逃すも、実現性の高さなどが評価され、実際の施策として採用された。
詳しく見る

おさがりスマホ

受賞者
宮崎良哉
課題

ニフティ

親のスマホデビューを、子が後押ししたくなるような販促企画

企画内容
機種変更の際に自分の端末を家族にゆずるとポイント付与や割引サービスを受けられる企画。機種変更の敷居を下げる企画になっている。協賛企業賞を受賞した同企画はニフティの「おさがりスマホキャンペーン」として2月21日~4月30日まで実施されている。
詳しく見る

おすすめ書籍

販促会議SPECIAL EDITION
実際に提案された秘蔵の企画書

『販促会議』で人気の「企画書」コンテンツをまとめた保存版。

激戦を勝ち抜いた販促コンペの優秀作や、応募企画が商品化・販売されるまでの過程も収録。

企画書作成のコツがわかる、販促コンペの応募に役立つ1冊です。

お問い合わせ先

販促コンペ事務局 spc-support@sendenkaigi.com までメールにてお問い合わせください。