グランプリ[1点]

    賞金100万円

    ゴールド[2点]

    賞金20万円

    シルバー[3点]

    賞金10万円

    協賛企業賞[27点]

    賞金3万円

グランプリ、ゴールド、シルバー各賞は、一次審査員の一次審査、最終審査員の二次審査を経てファイナリストを選出した後、最終審査を行い決定します。

協賛企業賞の審査は、協賛企業により選考します。

応募方法

  • 1 応募者登録

    宣伝会議IDをお持ちの方はログイン、宣伝会議IDをお持ちでない方は新規登録のうえ、応募者登録をしてください。

  • 2 課題確認

    課題一覧・作品応募」より各企業から出される課題を確認してください。

  • 3 作品制作

    作品制作上の注意をよくご確認のうえ、作品を制作してください。

  • 4 応募

    各課題の詳細ページから作品を応募してください。応募した作品は後から確認・編集することもできます。

スケジュール

※ スケジュールは予告なく変更となることがあります。

選考基準

企画書のデザインや体裁、完成度ではなく、
マーケティング上の効果を見込める斬新なアイデアを審査・表彰します。

  • 課題のテーマや目的にあった企画であること

  • 具体的な成果が見込める企画であること

  • 課題の特徴を捉えた創造性のある企画であること

  • 実現する可能性が高い企画であること

応募要項

募集作品 協賛企業から出される商品・サービスのプロモーションについての 課題を受け、解決策となるアイデアを企画書形式で募集します。
応募期間 2019年4月1日(月)〜6月4日(火)13:00
応募資格 年齢、職業、国籍は一切問いません。
グループ(5名まで)での応募も可能です。

ただし現在、課題関連のプロモーションに携わっている方の応募および過去グランプリを受賞された方の応募はご遠慮ください。

作品制作上の注意

フォーマットデータダウンロード

  1. A4サイズ・ヨコ向きで作成してください。
  2. 応募時はPDFファイル形式に変換の上、ご応募ください。
  3. 表紙を含み10枚以内、サイズは5MB以内で作成してください。
  4. 公平な審査を行うため、企画書内に所属企業や個人名が特定できるロゴや名前の表記があった場合は審査対象外となります。
  5. 実施済の企画でのご応募はご遠慮ください。
  6. 仮名、ペンネーム、匿名でのご応募は不可となります。

過去の受賞作品はこちらよりご覧になれます

※ 以前、応募者IDを発行し企画書に明記いただくようご案内しておりましたが、現在は応募者IDを記載する必要はありません。

作品応募時の注意

  • 第三者の著作権、著作者人格権、商標権、肖像権、パブリシティー権、名誉・プライバシーその他の権利を侵害する作品および法令などに違反する内容を含む作品は応募できません。応募後、権利を侵害すると判断された場合は、応募や入賞を取り消します。また、第三者の権利侵害によるトラブルが発生した場合は、当社では責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 応募作品数に制限はございません。1名(グループ)何作品でも応募可能です。
  • グループ応募の場合は、団体代表者様のアカウントにて応募時の参加形態で「団体」をご選択の上、ご応募ください。受賞の際は、メンバー情報などを 応募者様に事務局より確認させていただきます。
    なお、受賞発表の前段階、弊誌での審査通過者発表の際は、応募者登録時に記載いただいた代表者名で発表いたしますので、ご了承ください。
  • 応募済み作品は画面右上のログイン名(スマートフォン表示では右上のメニュー下)をクリックすると一覧いただけます。作品の編集・削除は各課題ページ下部のフォームから可能です。
  • 協賛企業への課題に対する問い合わせはご遠慮ください。
  • 審査状況に関するお問い合せには、一切応じられません。
  • 応募作品の版権・著作権などの使用に関する権利は、応募の時点で課題出題企業、株式会社宣伝会議に帰属します。また、応募作品は応募対象企業のプロモーションに使用できるものとします。この場合、プロモーション使用に関する使用料などは原則発生しません。また、応募作品は返却いたしませんので、ご了承ください。
  • 応募時にいただく個人情報は本賞に関するご連絡のほか、株式会社宣伝会議からの各種ご案内に使用させていただきます。当社のプライバシーポリシーをご確認の上、ご応募ください。

応募規約

  1. 応募資格について
    • 年齢・職業・国籍は一切問いません。
    • 本人からの実名での応募に限ります。
    • 現在、課題協賛企業の販促企画に携わっている方は応募できません。
    • 過去、当コンペティションのグランプリを受賞された方はご応募いただけません。
    • 応募対象外の方からのご応募は無効といたします。なお、審査過程でご本人確認をさせていただく場合がございます。
  2. 応募作品について
    • 応募作品は法律やルールを守り、応募者自身が制作したものとします。
    • 応募作品は未発表のオリジナル作品に限ります。
    • 事務局が指定する応募形式が守られていない場合、作品は無効となる場合があります。
    • 第三者の有する著作権・著作者人格権、商標権・意匠権、肖像権・パブリシティー権・名誉・プライバシーその他の権利を侵害する作品および法令などに違反する内容を含む作品は応募できません。企画書にて利用されている画像・イラスト等が第三者の有する権利を侵害するおそれのある場合は、応募者の責任において必要な許可を得た上で、ご応募ください。
    • 応募後、権利を侵害すると判断された場合は、応募や入賞を取り消します。万が一、応募作品について第三者からの権利侵害・損害賠償請求などの訴訟・異議申し立てがあった場合、応募者の責任と負担で解決するものとし、宣伝会議・協賛企業は一切の責任を負いません。
    • 応募期間終了後に、作品の変更・修正、応募の取り消しを行うことはできません。
  3. 応募作品の権利、使用について
    • 応募作品に関する一切の権利(著作権法27条及び28条の権利を含む)は、応募の時点で株式会社宣伝会議に帰属します。尚、著作者人格権は行使できません。
    • 株式会社宣伝会議又は同社が指定する者の判断において、応募者への通知を要せず、応募作品の編集・修正・複製・頒布等の自由な利用をすることができるものとし、応募者はこれらの自由な利用を妨げる行為を行わないものとします。
    • 協賛企業が実際のプロモーションに使用する場合は、自由に使用できるものとし、使用料などは原則発生しません。また、作品の全部または一部を使用したかに関するお問い合わせには、お答えできません。
    • 過去応募作品と類似性が認められた場合、または権利を侵害すると判断された場合は、応募や入賞を取り消します。また、第三者の権利侵害によるトラブルが発生した場合は、当社では責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
    • 作品応募、審査、結果発表までの期間中に、協賛企業が本賞のイメージ、品位、信用等を害する事情が認められたときは、応募者に通知することなく、審査過程及び受賞作品の掲載を行わないことができるものとします。この場合において、応募者に損害が生じたとしても、弊社は一切の責任を負わないものとします。
    • 作品応募をもって上記規約に同意したものとします。
  4. 個人情報について
    • 応募の際にご登録いただきます宣伝会議IDの規約に沿って取り扱います。
    • また、以下の利用目的でも使用をする場合がございます。
      • 審査結果等のご連絡のため
      • 受賞者の氏名(所属団体・企業)・贈賞式の映像や写真等を、雑誌・Web サイトや、当コンペティションの広報を目的としたメディアへの情報提供のため
  5. その他
    • 協賛企業への課題に対する問い合わせはご遠慮ください。
    • 審査基準、審査結果その他関連事項に関する問い合わせには応じられません。
    • 転居等により入賞者の連絡先が不明の場合は、入賞を取り消すことがあります。
    • 応募フォームの入力内容に虚偽があった場合や本規約の違反があった場合、その他、不適当と判断した場合は審査の対象外とし、入賞を取り消すことがあります。
    • 応募者がコンテストに応募したことに関して何らかの損害を被った場合であっても、宣伝会議は、故意または重過失のある場合を除き、一切責任を負いません。
    • 当コンペティションは、事前の予告なくスケジュール・内容の変更を行う場合があります。
    • 主催者は、応募者の承諾を得ることなく本規約を変更することがあります。変更後の応募規約は、Webサイト上に表示した時点より効力を生ずるものとします。