ミルボン

働く20代女性がもっと美容室に行きたい!…となる、素敵なアイデア

企業サイトへ

課題について

課題となる企画の目的・目標

働いている20歳代の女性が、美容室に行く頻度を高めることです。

市場の背景、動向や想定ターゲットとターゲットの特徴

働く20代女性たちは、髪への意識が高いのですが、来店回数や利用金額は変化しておりません。そんな女性たちにもっと美容室に足を運んで、ヘアケアやヘアカラーを体験したり、商品を購入したりしてキレイになっていただきたい、と当社は考えています。

企画にあたってのトーン&マナーおよび注意点

キレイになろう、と思うきっかけを生むアイデアです。サロン店舗でのメニュー体験や商品購買を促し、サロンへ足を運んでもらえればと思います。直接的に、当社商品の販売に結びつける必要はございません。また、サロンのEコマースなどでの商品購入は対象外となります。新しい試みなので既存の慣習にとらわれない発想を期待いたしますが、通常業務で多忙な美容師さんでも気軽にトライできるとよいかと思います。予算の目安は2000万円です。

(ミルボン ブランド戦略室 竹渕祥平氏)

関連記事

ミルボンが望む販促アイデアとは?/第10回販促コンペ | AdverTimes(アドタイ) by 宣伝会議

企業オリエンテーション

企業オリエンテーションの様子を動画でご覧いただけます。当日配布した資料も合わせてご覧いただけるので、企画書作成の参考にご覧ください。

作品応募

作品応募の受付は終了いたしました。
多数のご応募ありがとうございました。