ローランド

電子ピアノといえば「ローランド」と思わせるようなアイデア

企業サイトへ
企業担当者から直接話を聞くチャンス! 課題オリエンテーション開催 企業担当者から直接話を聞くチャンス! 課題オリエンテーション開催

課題について

課題となる企画の目的・目標

有力な他社ブランドが存在する電子ピアノ市場での、ブランド認知度向上です。ピアノを始めようと思ったとき、ピアノを演奏してみたいと思ったとき、電子ピアノといえば「ローランド」が有名だなぁと思ってもらえるアイデアや企画を募集します。

市場の背景、動向や想定ターゲットとターゲットの特徴

これからピアノを始めるご家庭の方、昔ピアノを演奏していて再び趣味でピアノを再開したい大人の方です。

課題の訴求ポイント

まるでグランドピアノを演奏しているかのような高品位なサウンドと、自然な伴盤タッチが訴求ポイントです。カタログでは他社との差別化は難しいですが、実際に試奏いただければその良さが伝わると自負しています。

企画にあたってのトーン&マナーおよび注意点

トーン&マナーに制限はありません。ただし他社との比較表現や、誹謗・中傷などのないようにお願いします。(ローランドRJS カンパニー営業推進部長 唐澤裕典氏)

作品応募

作品応募にはログイン/応募者登録が必要です。

ログイン/応募者登録