ロイヤリティ マーケティング(Ponta)

Pontaカードが多くの店舗で使えることを示し、実際の店舗に足を運んでもらうアイデア・企画

企業サイトへ
企業担当者から直接話を聞くチャンス! 課題オリエンテーション開催 企業担当者から直接話を聞くチャンス! 課題オリエンテーション開催

課題について

課題となる企画の目的・目標

ローソン以外の「Ponta」提携社でも、「Ponta」が利用できることをより多くの人に知ってもらい、提携店舗に足を運んでいただくことです。

市場の背景、動向や想定ターゲットとターゲットの特徴

ターゲットは「Pontaカード」を持つ20歳代~40歳代の男女になります。

課題の訴求ポイント

「Ponta」は、1枚のポイントカードで多くのお店の共通ポイントがたまる・つかえる、「便利・おトク・楽しい」サービス。提携社はローソン、ライフ、髙島屋、ケンタッキーフライドチキン、大戸屋などのほか、ホットペッパービューティー、ホットペッパーグルメ、じゃらんなどのオンラインサービスを運営するリクルート、日本航空や昭和シェル石油のような生活インフラ企業など、117社。利用できる店舗数は約17万店舗に上ります。8500万人の「Ponta」会員と提携店をつなぐサービスキャラクター「ポンタ」は、提携店のユニフォーム姿に変身し、提携店をお手伝いしています。

企画にあたってのトーン&マナーおよび注意点

便利・おトクだけでなく、「楽しい」を加味した、「Ponta」ならではの企画を募集します。提携店舗の認知度向上と、お店へ足を運んでもらえる、SNS企画、Webプロモーション、OOH・ラジオなどのマスメディア、来店キャンペーンを期待しています。

(ロイヤリティマーケティング ブランディング・コンテンツ部部長 張素芸氏)

作品応募

作品応募にはログイン/応募者登録が必要です。

ログイン/応募者登録