八重洲地下街

日本最大級の地下街、八重洲地下街に行きたくなるアイデア

企業サイトへ

課題について

課題となる企画の目的・目標

八重洲地下街(ヤエチカ)が、目的地になり、平日でも、休日でも、行きたいと思っていただくことです。

市場の背景、動向や想定ターゲットとターゲットの特徴

今回ご提案いただく企画では、来街経験の有無や、近隣・遠方は、問いません。ふだんご利用いただくお客さまは、八重洲、京橋、日本橋に勤務するビジネスパーソン、また、東京駅を利用する旅行客、出張客です。立地上、幅広い世代の方が来店されます。

課題の訴求ポイント

ヤエチカは、東京駅に直結で、「東京ドーム」の約1.5倍の広さを誇る、日本最大規模の地下街です。1日の通行客は15万人に上ります。その中に、グルメ・ファッション・生活雑貨・物販・食品・ライフスタイル・サービス関連などの店舗、医療施設など約180店舗を有しています。

企画にあたってのトーン&マナーおよび注意点

イベントだけでなく、SNSやマスメディアなど、あらゆるツールを活用した今までにないような斬新なアイデアをお待ちしております。

(八重洲地下街 テナント営業部次長 斎藤忠氏)

関連記事

八重洲地下街が望む販促アイデアとは?/第10回販促コンペ | AdverTimes(アドタイ) by 宣伝会議

企業オリエンテーション

企業オリエンテーションの様子を動画でご覧いただけます。当日配布した資料も合わせてご覧いただけるので、企画書作成の参考にご覧ください。

作品応募

作品応募の受付は終了いたしました。
多数のご応募ありがとうございました。