池田模範堂

発売50周年! 液体ムヒSが脚光を浴びるアイデア

企業サイトへ

課題について

課題となる企画の目的・目標

虫さされ薬のロングセラー商品「液体ムヒS」。発売50周年をきっかけに、液体ムヒSが脚光を浴びる、新しくて面白い、そしてお客さまが選びたくなるようなアイデアで、斬新なニュースを作り出せる企画を期待しています。

市場の背景、動向や想定ターゲットとターゲットの特徴

虫さされ薬市場は近年、安定した売り上げとなっており、その中で液体ムヒSはナンバー1シェアを獲得し、市場をけん引し続けています。主要ターゲットは、ドラッグストアによく足を運ぶ20歳代~50歳代の女性ですが、性別や世代を超えた幅広い層をターゲットにしたいと考えています。

課題の訴求ポイント

「液体ムヒS」は、かゆみにすばやく浸透、はれ・赤みにしっかり効き、また塗った瞬間スーッとした清涼感とサラッとした使用感を持ちます。虫さされ薬の代名詞とも言える商品で、認知度は非常に高く、一家に一本、家庭の常備薬のような存在です。夏のお出かけやアウトドアシーンのマストアイテムとして、家族で愛用しているといった声が多く寄せられています。

企画にあたってのトーン&マナーおよび注意点

医薬品のため薬機法の制限がありますが、いままでの枠組みにとらわれない斬新なアイデアをお願いします。なお、自社Eコマースサイトなどでは販売していません。

(池田模範堂 市場開発室 殿原太一氏)

関連記事

池田模範堂の「液体ムヒS」が望む販促アイデアとは?/第10回販促コンペ | AdverTimes(アドタイ) by 宣伝会議

企業オリエンテーション

企業オリエンテーションの様子を動画でご覧いただけます。当日配布した資料も合わせてご覧いただけるので、企画書作成の参考にご覧ください。

作品応募

作品応募の受付は終了いたしました。
多数のご応募ありがとうございました。