​損害保険ジャパン

車を手放したらUGOKUに加入。そんな選択が当たり前になるようなアイデア

企業サイトへ
画像クリックで拡大

課題について

募集する企画の目的・目標

車を手放したらUGOKUに加入するという選択が当たり前になるようなアイデアを募集します。

市場の動向や、想定ターゲットとその特徴

近年、自動車業界は「100年に一度の大変革の時代」と言われるように、CASEおよびMaaSの進展により、お客さまの価値観が所有から使用へと大きく変化しています。
そのため、お客さまの価値観の変化により、マイカーを手放す人、マイカーを持たない人が今後増えていくと予想されます。そこで、マイカーを持たないお客さまの声を聴き、その方々が安心して生活を送るために必要な補償をパッケージ化した商品を開発しました。
カーシェア、レンタカーが充実した地域への引越し、免許返納、家計の見直しなど、マイカーを手放すタイミングは様々です。

商品やサービスの訴求ポイント

マイカー所有時に加入している自動車保険は、運転中以外も特約により補償することが可能です。マイカーを手放し、自動車保険を解約することで失ってしまう補償+αをUGOKUによって補償することができます。

表現上のトーン&マナーおよび注意点

特にありません。

関連記事

オリエンテーションの詳細は、宣伝会議のWebメディア「AdverTimes(アドタイ)」でも公開中です。

記事タイトル(協賛企業名)/販促コンペ・企業オリエン

作品応募

作品応募の受付は終了いたしました。
多数のご応募ありがとうございました。

応募者登録/ログイン