タキイ種苗

タキイ種苗のタネを買って家庭菜園をはじめたくなるアイデア

企業サイトへ
画像クリックで拡大

課題について

募集する企画の目的・目標

タキイ種苗のタネを購入して家庭菜園を行う人が増えることが目標です。また、若い世代への普及も目的のひとつです。

市場の動向や、想定ターゲットとその特徴

コロナ禍の影響もあり家庭菜園を行う人は増加傾向ですが、苗から栽培される方が大半です。初心者の方がタネから栽培するケースは少ないのが現状です。また、中高年が現状のコア層です。

商品やサービスの訴求ポイント

社名認知が低いものの、知らず知らずのうちにタキイのタネに触れていることも多いのではないでしょうか。「桃太郎トマト」「えびすカボチャ」もタキイの品種です。スーパーや飲食店で提供される料理にタキイの品種が使われていることも多いです。また、古くから農家のみなさんにタキイのタネを使っていただいているのは、タネの品質がよいことも理由のひとつです。発芽率がよいなど初心者の方が安心して栽培できるタネを販売しています。

表現上のトーン&マナーおよび注意点

多くの野菜や花を扱っていますが、ハーブは自社で改良していません。ハーブを題材にすることは避けてください。部屋の中で野菜や花を栽培することは難しいため、そのようなビジュアルは避けてください(ベランダでの栽培は可)。

関連記事

オリエンテーションの詳細は、宣伝会議のWebメディア「AdverTimes(アドタイ)」でも公開中です。

初心者こそ「タキイのタネ」で家庭菜園デビューを(タキイ種苗)/販促コンペ・企業オリエン

企業オリエンテーション

作品応募

作品応募の受付は終了いたしました。
多数のご応募ありがとうございました。

応募者登録/ログイン