アレフ

親子が一緒にびっくりドンキーを利用したくなるようなアイデア

企業サイトへ
画像クリックで拡大

課題について

募集する企画の目的・目標

最近1年間でびっくりドンキーに来店いただけていない主要客層のひとつにファミリー層があるので、今回は親子にフォーカスを当てて「一緒に来たくなる」アイデアを募集します。

市場の動向や、想定ターゲットとその特徴

当社においては、年に数回利用のライトユーザー層から1年間に一度も利用しない離脱層への移行が確認されています。このライトユーザー層および離脱層は主にファミリー層であることが多いので今回は、「親子」に対して訴求して集客します。

商品やサービスの訴求ポイント

1.はしで食べることのできるふわっとジューシーなハンバーグです。
2.しょうゆベースのソースでごはんと味噌汁との相性が良いです。
3.個性的な店内や広々使えるテーブル、ゆったりしたソファがあります。
4.ハンバーグパティは、必要な量を毎日工場で製造し、冷凍せずに冷蔵の状態で配送しているので保存料などの添加物を使用していません。

表現上のトーン&マナーおよび注意点

「びっくりドンキー」のイメージを極端に変えること、商品の安売りはご遠慮ください。ハンバーグ自体の味を変えることはできません。予算レベルは、テレビCM、ウェブ企画、店内POPを含み、必要に応じて商品開発も行うことができます。

関連記事

オリエンテーションの詳細は、宣伝会議のWebメディア「AdverTimes(アドタイ)」でも公開中です。

「びっくりドンキー」から離脱したファミリー層を取り戻す企画を(アレフ)/販促コンペ・企業オリエン

企業オリエンテーション

作品応募

作品応募の受付は終了いたしました。
多数のご応募ありがとうございました。

応募者登録/ログイン