レナウン

スーツのサブスクサービス「着ルダケ」を利用したくなるアイデア

企業サイトへ
画像クリックで拡大

課題について

募集する企画の目的・目標

「着ルダケ」はスーツのサブスクリプションサービスです。サービス自体の認知度をあげ、利用者を増やすことが目的です。

「着ルダケ」についての参考動画(YouTube)

市場の動向や、想定ターゲットとその特徴

ファッション系のサブスクリプションサービスは複数ありますが、スーツに関しては現時点で「着ルダケ」のみです。世代別利用率では、40~50歳代が7割を占めています。既婚者の多い40歳代以上では、お小遣い制やクローゼットにおけるスーツ占有率などから、自分事の問題としてニーズが顕在化していることが想定されます。今後は、所有にこだわらず利用する価値観を持つ若年層にも広げていきたいと考えています。

商品やサービスの訴求ポイント

「着ルダケ」は、ビジネスパーソンを手間や労力から解放し、仕事に集中しやすい環境を生み出そうとしています。当社の調べでは約2000万人のスーツ利用者がいることが想定されます。この中でも、ビジネスウエアに合理性を求める方、面倒な手間を省きたい方、所有にこだわらない方にアプローチしたいと考えています。

表現上のトーン&マナーおよび注意点

マスメディアの利用は不可ではありませんが、有名人の起用など大規模なキャンペーン展開は難しいです。実現可能性が高く、エモーショナルで楽しい提案をお待ちしています。

●●●●●/第12回販促コンペ | AdverTimes(アドタイ) by 宣伝会議

課題への質問と回答

[コチラをクリックまたはタップで展開/伸縮します。]
Q. サービスの仕様上、サブスクリプションの採寸作業と申し込みを何カ月か前に終わらせ、新年度の4月から利用(利用金額は4月から発生)という予約注文は可能でしょうか。
A. シーズン開始前(春夏2月ごろ、秋冬8月ごろ)からお申込は受け付けています。例えば春夏シーズンの場合、2月にお申込みいただいた方のご利用開始月は4月となります。2月以前の予約申し込みについては、継続利用者に優先選択期間を設けているサービスのシステム上、対応しかねます。
Q. 利用するお客様なかでは単発的に使われている方と何年間もずっと使い続けてるお客様とどっちが多いのか教えてください。
A. サービスローンチからまだ2年なので最長でも3年目となりますが80%程度のお客様は各シーズン更新、継続いただいております。
Q. コンシェルジュはどのような方が担当されているか、また利用度合いはどれぐらいでしょうか?
A. 社内スタッフと社外チャットサービスを併用しています。お申込前にサービス内容やサイズについてご相談いただくケースがほとんどです。
Q. サービス内容に関わる企画提案は可能でしょうか?(スーツのセレクトやデザインに関して、保管・利用のルーティンを変えるような内容)
A. 提供するモノ自体についてはご提案いただくことは可能ですがサービスとして継続可能であることが条件です。ルーティンのタイミングなどを施策単位で変更することは不可です。
Q. 「着ルダケ」を利用するユーザーの一番の利用理由はなんですか?
A. 利用者アンケートでは「買いに行く手間が省けるが」が最も多く、次いで「質の良いものが着用できる」という結果でした。「月額払い制」や「お得感」等の項目は優先度としては低くなっています。単純な安さよりも利便性と費用のバランスを重視されるユーザーにご利用いただいている印象です。
Q. 大規模なキャンペーン展開は難しいとのことですが、予算感など具体的な目安があれば教えてください。
A. 得られる成果の大きさにもよりますが応募課題の縛りとしてはご提案施策1件のトータルコスト(販促物の手配、イベント等の造作物含む)で1000万を超えるのは不可とさせていただきます。
企業オリエンテーション

作品応募

作品応募の受付は終了いたしました。
多数のご応募ありがとうございました。