大日本除虫菊

分かりにくい機能を“分かりやすさ”に変換できるアイデア

企業サイトへ
画像クリックで拡大

課題について

募集する企画の目的・目標

お客さまの手が商品に自然と伸びるようになることがゴールです。

市場の動向や、想定ターゲットとその特徴

殺虫剤市場は微減傾向ですが、お客さまの不安や不満を解消する商品は伸長しています。殺虫剤を使用しないお客さまの意識としては、使用することに対する不安が一番大きいという実態があります。そうした、購入経験の少ない30代~50代のお客さまが購入するきっかけを作りたいと考えています。

商品やサービスの訴求ポイント

「水性」殺虫剤は、灯油を水に置き換えているため、におわず、ベタつきが少ないため、実生活において刺激を感じにくい点が支持を集めています。「水性だから〇〇」の「〇〇」をお客さまが簡単に置き換えられる訴求にしたいと考えています。

表現上のトーン&マナーおよび注意点

商品の対象は水性キンチョウリキッドとします。「機能」をわかりやすい言葉に変換することで、ソーシャルメディアなどの口コミで広まる企画、また、商品パッケージなどでお客さまの購入のきっかけとなる企画をお願いします。

(大日本除虫菊 マーケティング部 課長代理 奥平亮太氏)

関連記事

“水性”を新しいコトバで訴求/第11回販促コンペ | AdverTimes(アドタイ) by 宣伝会議

企業オリエンテーション

作品応募

作品応募の受付は終了いたしました。
多数のご応募ありがとうございました。