ファイナリスト、上位入賞企画を発表!

「第13回販促会議企画コンペティション(販促コンペ)」のファイナリストを
販促会議10月号の誌面上(雑誌・デジタル版)にて発表いたしました。
応募総数4631本から、最終審査会に通過したファイナリストは33本となりました。
多数のご応募、ありがとうございました。
https://mag.sendenkaigi.com/hansoku/202110/compe-hansoku/022252.php

また、こちらにて第13回販促コンペの「入賞企画」を発表いたします。
この中から受賞者が決定します。
結果発表は、贈賞式がある9月10日を予定しておりますので、ご期待ください。

※掲載順は、課題協賛企業名の50音順です。

 











 
アレフ
親子が一緒にびっくりドンキーを利用したくなるようなアイデア

キッズ柱
嶋元 司、浅倉涼花

 











 
聖隷福祉事業団
お元気なうちに入居する「自立型有料老人ホーム」を知っていただくアイデア

エデンの園 キャンパスライフコース
中島優子、佐藤勇人

 











 
タキイ種苗
タキイ種苗のタネを買って家庭菜園をはじめたくなるアイデア

そだてる絵本ダネ
河野智己、浅倉涼花

 











 
ミニストップ
多数の競合店を通り過ぎ、わざわざミニストップへ行きたくなるようなアイデア

ミニストップ・バスストップ
吉岡龍太朗、槇野 結



アイスの年パス
丸山優河、不破夏美

 











 
ロート製薬
男性がスキンケアをしたくなるアイデア

極潤おしぼり
飯島 夢、川口優子


10月1日(金)発売の『販促会議』2021年11月号では、受賞作品、審査員個人賞と、各企画の講評を掲載いたします。
ぜひご確認ください。